バタフライ・メィデン

momo.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

新月のエサレンと心の音

29日、大阪でエサレン入門コース/資格認定コース説明会にお越しいただきました皆様、お問い合せ、ご協力、ご支援くださった皆様、ありがとうございました。

当日は朝から快晴! エサレン研究所から来てくださったディーン・マースン先生は数年ぶりの大阪入りです。
当日会場には入りきれないくらい、たくさんの方にご来場いただきました。
瞑想から始まったセフルケアワークショップ、そしてマッサージデモンストレーション。モデルは長年の友、某プラクティショナー、Aさん。ディーンのマッサージをデモンストレーションとは言え、受けられるなんて、なんとラッキーな人なのでしょう。私は後ろの方で、指をくわえて見てました (>.<)*
説明会にお越し頂いた方の中に、自分も癒されたい、そして人も癒してあげたいとエサレンマッサージへ興味を示される方がたくさんいらっしゃいました。少しだけ先にエサレンを学んで来た者として、これから益々エサレンマッサージを多くの方に理解していただけるきっかけや学びの場を提供してまいりたいと思います。
入門コースはマッサージ初心者の方、 オイルマッサージのスキルをお持ちの方、どなたでもご参加いただけます。エサレンの手法の基礎とエサレンのスピリットを3泊4日で集中的に学べるプログラムです。

ご質問など受け付けていますので、お問い合せくださいね。
kara@momo.mu


また、昨夜30日には新月会。
ゲストには新月会2回目となる長屋和哉さんにお越しいただき、音のミニワークショップと恒例の新月瞑想を行いました。
こちらもおかげさまで17名もの方が来てくださいました。
長屋さんの音、ますます繊細に、微妙な空気感を伴って心に深く浸透してきます。
私たちも自分たちでお鈴などを鳴らしてみました。自分の音を主張するでなく、誰かが奏でた音を深く聞き、自分の奏でる音をその音に添えてゆく。すると美しい共鳴が起きてきます。そのことを長屋さんは根気よく、私たちに言葉優しく教えてくださいました。
「深く音を聞く」 それは自分の心を深く聞くことに通じる気がしました。
お越しいただいた皆さんもそれぞれに何か深い気づきを得られたでしょうか? 参加くださった方、どうぞコメントなどで教えてくださいね。

来月の新月会は2月28日 午後7時からKARAにて。 

新月の夜、闇に隠れた月に想いを馳せる時、ひとひらの優しさの雫が ポタリと音を立てて私の胸の奥深くに響きます。それはいつもそこにある、けれどいつもはあまり意識することのないハートの奥の院。雫がこぼれ落ちる音が聴こえ、そのかすかな音が身体に響いて来ると、思い出すのです。 そこには尽きる事の無い、泉が溢れるばかりに湧き出ていたことを。
[PR]
by momo_yukari | 2006-01-31 22:39 | ワークショップ&イヴェント

熊野、静かなる火の女性

a0013267_215615100.jpg

ひらひらと たおやかな便りが届きました。
熊野の友人でもある画家、静かなる火の情熱を胸に秘めた東野郁子さんが描いてくれた「青い蓮」。

「青い蓮を描いてくださいますか?」 とお願いしたのは もう2年近く前になるでしょうか。
 額装してくださったその華の絵が2点、今日、届きました。
丁寧な梱包にも 彼女の大切にお届けしたいという気持ちが込められています。
まるでかぐや姫の衣を着たかのように、幾重にも包まれた 青い蓮。

a0013267_22265833.jpg「モモさんのまわりから
 いつくしみがひろがるよう
 花開くよう
 願いながら」

筆の跡も瑞々しい手書きのお便りに 蝶の絵が描き添えられていました。
今日、私のハートに女性らしいエネジーが蝶に乗って届けられ、青い蓮のように花開く予感を感じました。
ありがとう、ikoちゃん。
次の個展を楽しみにしています。

このブログをごらんくださっている皆さん、いつか郁子さんの絵をごらんになって頂きたいです。彼女の個展が決まりましたら、このブログでもご紹介いたしますね。

青い蓮の2点の秀作は早速、KARAのセッションルームに飾りました。
セッションのエネジーに優しい豊かな女性性エネジーが加わりそうです。
セッションにお越しのみなさんに、この絵をごらん頂けるかと思うとワクワクします。どうぞ楽しみにお越しくださいね。
[PR]
by momo_yukari | 2006-01-26 22:27 | ビューティフル・ピープル

新月情報 〜水瓶座の新月

今月の新月は 29日 23:15です。

新月は新しいサイクルの始まる時、願いが叶いやすい時です。願い事は複数を完了形で唱えましょうね。

新月会は30日、午後6時半から、ゲストは長屋和哉さんが来てくださいます。
おかげさまで好評をいただき、定員満了となりました。ありがとうございます☆

また、新月の当日の29日はエサレン入門/認定コースの説明会ですが、こちらもおかげさまをもちまして、キャンセル待ち状態です。
本番の入門/認定コースは6月開催予定です。詳細は近日中に発表させて頂きます。エサレン(R)ボディワークを学びながら互いに受けられるコースで身体も心も芯からの癒しが得られますよ〜! 講師はエサレン研究所で長年の実績を持つ人気の高いディーン・マースン先生です。大天使ミカエルのような方です。彼の目は限りなく優しい慈愛に満ちています。参加検討していらっしゃる方、ディーンに是非会ってみてくださいね☆

Hug, momo
[PR]
by momo_yukari | 2006-01-25 00:12 | ワークショップ&イヴェント

新しい命の誕生に思うこと

新しい命が産まれました。
魂がこの地上を選び 新しい身体で産まれて来ました。
私事ですが、実は私の姪っ子が子供を出産して、私は大叔母さんになりました。
ここにご紹介している文章は、今現在お腹に子供を宿している私のエサレンのクラスメイトが教えてくれた 「わたしがあなたをえらびました」という絵本の中からの一文です。彼女はこの文章と出会い、涙したと伝えています。
出産祝いのひとつにと思い、私は姪にこの本を贈ることを選びました。
親の経験をしたことの無い私ですが、弟の子供に子供が産まれて、離れた場所ですが、家族が増えた喜びを今日かみしめています。
そして願うのは、この地上に舞い降りた魂たちが、取り分け子供達が愛に包まれ育まれ、魂の成長を健やかにしてゆけること。 自分自身も含めた大人たちが愛に目覚めて、家族や友人、周りの人たちのことを思いやる心を取り戻し、皆と仲良く暮らしてゆけるようになること。

この地球に生きる全ての命達が平和に安心して暮らしてゆけますように。

* * * * *
「わたしがあなたをえらびました」という本より。

おとうさん、おかあさん、あなたたちのことを、こう、呼ばせてください。

あなたたちが仲睦まじく結び合っている姿を見て、

わたしは地上におりる決心をしました。

きっと、わたしの人生を豊かなものにしてくれると感じたからです。

汚れない世界から地上におりるのは、勇気がいります。

地上での生活に不安をおぼえ、途中で引き返した友もいます。

夫婦の契りに不安をおぼえ、引き返した友もいます。

拒絶され、泣く泣く帰ってきた友もいます。

あなたのあたたかいふところに抱かれ、今、

わたしは幸せを感じています。


おとうさん、

わたしを受け入れた日のことを、あなたはもう思い出せないでしょうか?

いたわり合い、求め合い、

結び合った日の事を。

永遠に続くと思われるほどの愛の強さで、

わたしをいざなった日のことを。

新しい”いのち”のいぶきを、

あなたがフッと予感した日のことを。

そうです、あの日、

わたしがあなたを選びました。


おかあさん、

あなたとわたしはひとつです。

あなたが笑い喜ぶ時に、わたしは幸せに満たされます。

あなたが怒り悲しむときに、わたしは不安に襲われます。

あなたが憩いくつろぐときに、わたしは眠りに誘われます。

あなたの思いはわたしの思い、あなたとわたしは、ひとつです。



おとうさん、おかあさん、

あなたたちのことを、こう、呼ばせてください。

あなたたちが仲睦まじく結び合っている姿を見て、

わたしは地上におりる決心をしました。

きっと、わたしの人生を豊かなものにしてくれると感じたからです。

おとうさん、おかあさん、

今、わたしは思っています。

わたしの選びはただしかった、と。

わたしがあなたたちを選びました。

* * * * *

たくさんの方に読んで頂きたい絵本です。
是非この絵本を手にして読んでみてくださいね
Hug, momo
[PR]
by momo_yukari | 2006-01-23 22:54 | スピリット

茨城でのワークショップを終えて


a0013267_1630397.jpg14日から19日にかけて、茨城県のひたちなか市に出かけて、インスパイアワークと個人セッションを行ってきました。初めて訪れた地、ひたちなか市で迎えてくれた皆さん、とても暖かいハートの方々でした。

インスパイアワークでは呼吸法や意識のレクチャー、ムーブメントやヘミシンクを交えながら、予定時間を1時間を超えて計7時間のワークショップとなりました。参加者の方々の意識はとても純粋で、「知らない世界を知りたい」 「心の内側を見てみたい」という思いがひしひしと伝わってきて、とても熱心に積極的にワークショップにご参加いただきました。変性意識下で身体の動き、心の流れに素直にしたがって行くと、自然と涙がこぼれたり、”異言”をつぶやいたり、心からの笑いが溢れたりそれぞれの個性が溢れ出します。またそれぞれの能力の一端が垣間見えて、全員がプラーナが見え、ある方はガイドと出会ったりすることも出来ました。

個人セッションではせっかくだからと多くの方がエサレン(R)ボディワークとヒプノセラピー、そしてレイキを組み合わせたトータルなコースを希望され、それぞれの方が心の内側を探索し、自身の抱えている問題点を明らかにしたり、その心の状態を受け入れたり、自分自身を許したりと、それぞれの心の過程に応じたやり方で、素直に現されました。そのプロセスの中で起きてくるのは、涙や嗚咽、ため息、或は笑いとそれぞれの感情表現で、その中にはきらめくような才能を現した方もいらっしゃいました。そして、ほとんどの方に共通しているのは「今を生きる」「自分の心を知る」という体験の再認識だったように思います。自分の心を明らかに観るのは多少の勇気が必要です。その心を観ることに真摯に立ち向かわれて行く姿に接する度に私は、人の持つ潜在能力の素晴らしさ、魂の純粋性に驚かされ、感動を頂いています。そして、その純粋さが地球の次元上昇/シフトアップを果たして行く上で、大きな力になってゆくのだなと実感を深めました。

茨城のみなさんは心暖かく、優しい心のサークルの輪に自然に集ってこられたお仲間の方々でした。帰りには手作りのお弁当まで頂いて、本当にお世話になりました。
今日は茨城には雪が降っているそうです。そしてその雪の中に見えるきれいなプラーナが神秘的に輝いていると、今朝メールを頂きました。 きっと茨城のこの輪の中の皆さんの心が現れて、そのプラーナの輝きを描き出したのではないかと私は思っています。美しいですね。
この美しい輝きが広がってゆきますように、大阪から茨城のみなさんに愛と友情のエネジーを送りますね〜♪

またオーガナイズしてくださった堀内ルミさんとそのお仲間達が秋に再び、茨城でのワークショップと個人セッションを企画したいと申し出てくださっています。ルミさんはHPを作って、みなさんにお知らせしたいと楽しそうにワクワクしてます。
繋がる心のサークルが、次々に広がってゆきそうで、私もとても楽しみです。
茨城のみなさん、またお会いしましょうね、そして近県のみなさん、どうぞその頃にお会いできますように☆ 

Love and Hug, momo
[PR]
by momo_yukari | 2006-01-21 16:31 | ワークショップ&イヴェント

動画で見るセッション〜ispot〜

「KARAではどんなヒーリングをしているのですか?」
こんなお問い合せを頂く事が、おかげさまで増えてまいりました。
a0013267_1465921.jpg

そこでKARAではHPだけでなく、動画でセッションの内容を見て頂ける事になりました。ispotサーチのKARAのページから配信されています。どうぞごらんになってくださいね。


a0013267_1383332.jpgモデルをして頂いたのはとても美しいクライアントさんです。そして、シャスタ山でご一緒した長屋和哉さんが楽曲「rhyme」を提供してくださいました。
ご協力していただいた皆さまに感謝いたします。
そして、KARAとご縁いただいている皆様、いつもありがとうございます。
どうぞ動画でもお楽しみくださいね☆

さて、私は明日から茨城でのワークショップに出かけて参ります。
茨城で待っていてくださるみなさま、一緒にブレークスルーいたしましょうね♪

Hug, momo
[PR]
by momo_yukari | 2006-01-14 01:40 | セラピー

「オーラが見えた! 」 第1回レイキ交流会


カーラの2006年のイベントはレイキ交流会から始まりました。
昨年レイキ受講者の方から「レイキの練習会をしてもらえませんか?」とご提案いただきました。レイキを受講されても皆さんどういう風に使われているかな? 困ってないかな? と気にしていたところ、提案をいただいたので「じゃぁ、やってみましょう!」とやっと今年それが現実になり、初めて開催したにも関わらず10名もの方が来てくださいました。このレイキ交流会がある事を前日にお友達から紹介されて、当日心斎橋まで出かけていたのを、わざわざ中津まで戻ってきて参加してくださった方もいらっしゃいました。「運命の糸に導かれて参加しました!」とおっしゃっていましたが、本当、運命の糸ですね〜。わぁ、感謝です! 

a0013267_252281.jpg写真は「レイキマラソン」という、受け手(ヒーリー)一人に複数の方がレイキヒーリングをしているところです。
レイキは二乗倍でエネルギーが増えてゆくと言われています。 2人なら 2X2=4倍。 参加者の方10名と私を入れて11人。11x11で121倍ものパワー炸裂!です。
レイキは一人でも出来ますが、数名で行うと、よりエネルギーが倍増するのですね。 そのことをより深く実感させて頂きました。

昨日は「プラーナとオーラ」を見るレッスンもしました。 10名全員の方が空中に飛んでいるプラーナを見ることが出来、3名の方がオーラを見ることができました。 見えた途端に「わ! 見えた〜! momoさんのオーラは金色です〜」と感激の声! そんなにすごい確率で見えるなんて、開催した私もびっくり、それに私のオーラって昨日は金色だったんだ〜、嬉しいなぁ。きっとレイキ・グランド・マスターもこの交流会に来てくれていたのでしょうね。次元を超えた知的生命体の守護と導きに守られていたのを感じました。

「帰ってから 首から肩の慢性的な痛みが、朝気づいたら消えていました」
「第6チャクラのあたりがむずむずしだして、そこからユニコーンのように角が生えてくるような感覚がしていました。」
「プラーナが見えたときはうれしくて感動しました~!」
「オーラまで見せて頂いて本当にありがとうございました。 」
と参加者の方から感激のメールを頂きました。
こちらこそ ありがとうございます☆ 

レイキを学んだ方も初めてレイキに触れた方も、みなさん とても楽しまれて笑い声に包まれたレイキ交流会でした。 喜んでもらえてよかった〜! ご参加くださった皆さん本当にありがとうございます。

次回のレイキ交流会は2月5日(日)午後2時から5時までを予定しています。
どうぞみなさん気軽にお越し下さいね。 そして仲間と共に行うレイキの素晴らしさを体感してください。素敵な気づきに満ちた体験にトライしてくださいね♪ 

ご参加下さった方も、レイキを通じて新しく出会うみなさんも、また来月待っていますよ〜、一緒にレイキを楽しみましょう。

Hug, momo
[PR]
by momo_yukari | 2006-01-10 01:11 | ワークショップ&イヴェント

KARAの蝶が羽ばたきます

2006年が明けました、 おめでとうございます。

皆様はどんなお正月を迎えられたでしょうか?
私は今年は帰省せずに久しぶりの大阪でのお正月を過ごしていました。
のんびりとした時間を過ごす事で、年末に書いたダライラマのメッセージについて考え、感じる時間を取る事ができました。

グランディングとセンタリング。
これは私がエサレンを学んだ時に何度も繰り返してエサレンティーチャーから教えられたことです。私はボディワークをする時だけでなく、瞑想をする時にもまずこの「グランディングとセンタリング」を心がけています。「地に繋がり、自分のセンターを取る」これは言葉にするよりも体感を重ね、その実感を重ねてゆくことで理解が深まります。
日常から離れた瞑想的な時間を過ごし、そこで得た気づきを自分の日常に活かし、家族や友人など自分の周りの人たちに役立てる事が大切だと思っています。

2006年は次元の上昇とともに、ハートの時代の中心へと入ってゆく年になりそうです。
新しいスピリチュアリティの夜明けの年になってゆく予感がします。
自分の本質と繋がり、天と地に繋がり、愛に基づいた生を歩いて行ける、素敵な年にしたいと思っています。
みなさまの元に届けられているガイドのサポートをどうか受け取り、素晴らしい人生を進んで行かれます様に、共にKARAの蝶も羽根を広げて皆様のサポートに務めさせて頂きます。
どうぞよろしくお願いいたします。

新年は1月8日レイキ交流会、 1月29日はエサレン研究所からディーン先生をお迎えしての説明会、1月30日は長屋和哉さんをお招きしてのワークショップと新月会。
ワクワク、キラキラをたくさん体験いただけますように、みなさまとお会いできるのを楽しみにしています♪
[PR]
by momo_yukari | 2006-01-05 14:35 | スピリット