バタフライ・メィデン

momo.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

二人でエサレン

Esalenmassage 『お二人さま』にトラックバックです。

一人でセッションをゆったりと、というのもエサレン(R)マッサージの醍醐味ですが、お友達同士、ご姉妹で、カップルで、・・・お二人で。

R.WaveKARAでは協力しながら、これからお二人様同時のセッションをお受けできるようになりました。

流れる波のリズムを感じながら、体と心のリリース、そして静けさの中で感じる Oneness。
エサレン(R)マッサージを受けてくださった方の多くから「今までのオイルマッサージで感じたことのない、満足感。不思議な感覚でした」と感想を頂きます。

街にはそろそろクリスマス・イルミネーションが輝き始めました。
一年で一番 ロマンティックなシーズン。 
寒い季節、暖かなお部屋の中は仄かな幸せを感じるものですね。
クリスマスプレゼントにエサレン・マッサージっていかがでしょうか?
マッサージ好きの彼に、彼女にって素敵なプレゼントになりそうですよ。

「ブログを見ました!」とご予約頂いた方に、
「二人でエサレン」を ¥22,200(/2名様) で12月25日までの期間限定のクリスマス・ブログ企画として、 今! 決めました。(笑)

エサレンマッサージ90分に、あったかフットバス付きです。

ご予約はこちらまで → kara@momo.mu

二人でエサレン。
幸せも二人なら倍以上・・・☆

不思議しあわせマッサージを感じてみてくださいね。
[PR]
by momo_yukari | 2004-11-27 02:37 | エサレン

メルマガ 始めました!

私もとうとうメルマガを始めました。

創刊号は11月26日 午前1時10分に ご登録頂いた方の元に届く予定です。
なんだか、ドキドキ!

タイトルは「愛を選ぼう! 体と心と魂にeーマガジン」

セッションやワークの中で気づいた「自分を愛する方法」や「愛を選択する方法」をお伝えしてゆきたいって思っています。
愛って、抽象的過ぎて分からないものだなぁって思ってました。
今でもよく分からないことも、とても多いです。
けど、今まで知ることのできた、無条件に愛されていると実感できたこと、無条件に愛せると思ったこと、日常で活かす方法、それらをお伝えできればって思っています。

創刊号では「自分を愛するセルフケア」として「呼吸」を取り上げました。
まぐまぐさんのメルマガなので、バックナンバーも読めるようになってます。
今から登録してみよう、ちょっと読んでみようと思われる方はこちらをご覧くださいね。
http://www.mag2.com/m/0000143337.htm

今はまだパソコン登録だけですが、いずれ携帯メールでも受け取れるようにしたいと思ってます。

もうすぐ届くころかな?
あぁ、本当にドキドキしますね (^^;)
[PR]
by momo_yukari | 2004-11-26 01:07 | ワークショップ&イヴェント

What The Bleep Do We Know !?

a0013267_2340967.jpg
このところDVDをよく借りて見ているのですけど、映画館で見たいなぁと思ってる映画があります。
「What The Bleep Do We Know !?」という題名で日本語では「私たちは一体何を知っているというの?」と訳されています。映画のストーリーはリンクをクリックしてご覧になってくださいね。
11月27-28日の東京の日本青年館にて開催される、第1回 “Water for Life フェスティバル”で上映されるみたいです。このフェスティバルは水結晶写真を世に出された江本勝さんが主宰する波動研究所による開催で、他には「地球交響曲第5番」の上映があり、「量子真空エネルギー場」理論のアーヴィン・ラズロー博士が日本で初めて講演されるそうです。(難しい理論でよく分かりませんでしたが・・・)
ん〜〜、このフェスティバル、東京に住んでいたら絶対行ってましたね!
東京方面の方、お勧めですよ。

西海岸に住むエサレン・クラスメートに、この映画と江本さんの「水からの伝言」の本のことを教えてあげたら、その友達のお兄さんがこの映画を見たそうで、友達本人は早速本屋さんにでかけて英語版の「Messages from Water」を買ったそうです。書店に1冊だけ残っていたそうです。

先月は船井幸雄さんのフナイオープンワールドが開かれて、今月は江本勝さんのウォーター・フェスティバル。
なんだか日本のおじさま、がんばってます。
左脳/男性中心/論理の世界と、右脳/女性性/感覚の世界の距離がだんだん縮まってきたみたいな気がしませんか?男性性と女性性の統合が徐々に進んでいるみたい。それに科学や物理学と精神世界の距離もどんどん近づいてきているみたいです。
嬉しい社会現象です。
「What The Bleep Do We Know !?」には第一級の研究者の方々が多数出演されているそうで、その中に霊的チャネラーの方も一緒に登場するらしいのです。ドラマ形式で進む映画にどうやってそれらの方々が登場されるのかなぁ? 興味大ありです!
早く関西方面でも上映されないかなぁ。
もしもし、波動研究所の江本さん、是非大阪でも上映会してくださ〜い! (届け! 声★)

さて、私は今夜も夢の中で旅をしようっと。
そう、最近夢からメッセージを受け取ってます。
覚えてないことも多いけど、印象的なものは目が覚めてからも覚えています。
嬉しいものばかりではなくって、「え〜〜!なんでこんなヴィジョンが見えるの〜〜〜?!!」と悲鳴を上げたくなるものもあるのですけど、これらの夢も何かのサインなんでしょうね。

明日はエサレン(R)プラクティショナーのキャノン美津子さんのワンデーワークショップに出かけてきます。エサレンのエッセンスと美津子さんの母性に出会えるのが楽しみです。
[PR]
by momo_yukari | 2004-11-22 23:40 | ワークショップ&イヴェント

Love White

a0013267_1393254.jpg
心斎橋にあるApple Storeに出かけてきました。
御堂筋に面したビルの正面には光るアップルマーク。
白で統一されたお店の中は広々として、真ん中には何もディスプレイされておらず、6つぐらいのブースに使用目的別にいろんなバージョンのMACが置いています。
白いG5シリーズはすっきりデザイン。店内も白いすっきりデザイン。
2階にはGenius Barがあって分からないことをMACの天才達が教えてくれます。
お店の人は、かっこいい上に気持ちのいい人が多かったです!
「白いG5欲しいなぁ」と思う気持ちをなだめて、せっかく白いパソコンにするなら、お部屋もそれに似合うインテリアにしたいなぁ、部屋にはほとんど何も置かず、白いマックと白いソファくらいで、すっきり!  と想像が膨らみます。
そういえば この前手にした「うさと服」も白ベースのお洋服でした。ナチュラルヘンプ製の生地で着心地がとても気持ちいいのです。
昨日見たラブコメディの「恋愛適齢期」の主人公役、ダイアン・キートンも白いセーターとパンツ姿で浜辺で白い石ばかりを拾い集めているシーンが印象的でした。ちなみにこの映画にはキアヌ・リーブスが20歳以上も年上の主人公に恋する、超素敵なお医者さん役で出演してます。いつ見てもキアヌはかっこいい! 2人の男性に好意を寄せられる主人公なのですけど、私だったらキアヌを選んでしまうかもしれません(笑) 
話は元に戻してっと・・・ 『白』が今の私のテーマカラーのようです。
そういえばエサレンから帰国した直後の去年の年末から今年の初めにかけても白い服ばかり着ていました。あの時は色が要らないって感じてたのですね。エサレンで1か月過ごして、人生の垢のようなものが落ちたのでしょう。
今回の『白』はどういうことかな? ちょっと自分を観察してみます。面白い発見がありそう (ワクワク)
[PR]
by momo_yukari | 2004-11-22 01:56 | スピリット

Girl Friends

森めぐみさんのほんわか・じんわり石油ストーブにトラックバックです。a0013267_20426100.jpg 

家でも今日、ガスストーブをつけました。 ほっこり、ふんわりと空気が緩んできて心までふんわりとしてきます。なんだかあったか冬気分。
(写真は先日京都のうさと展に行った時に立ち寄った ライトアップされてた新風館のイルミネーションです。ここでも 晴れやか冬気分でした。)

今日私は のんびりお家で過ごそうかな と思ってたら、大好きなお友達からの2通のメールが届いているのを読んで嬉しくなって、すぐにお返事。もう一人のお友達にはお電話。彼女達って本当に素敵な生き方をしているのです。
連絡を取りたかった方がいたので、その女性にもお電話。
すると別のお友達が電話をくれて「ランチしない?」 喜んで一緒にランチ。
午後からは またまた別のお友達がお家にきてくれて、おやつタイム。
夕方になると またまたまた別のお友達が来てくれて、お茶とおにぎりタイム。
夜になってからは 古い友人と 久しぶりの電話で、コーヒータイム。

振り返ってみると、なんだか食べてばっかり?(笑)
今日おつきあいのあったお友達はみんな女性。どの彼女も私は大好きで、自分に正直に生きていて、心と心の繋がりを大切にする人ばかりです。
自然が好きで、人を愛することを知っていて、愛される術も知っていて、時々感じる心の痛みをごまかさず、前に向いて生きていく決意をしている、女性らしい優しさを持っている人達です。
一人ひとりの人生をコラボレーションの様に描き出したら、とっても面白い小説が出来上がりそうです。
こんな素敵な女友達がいる私って幸せ者だなぁ。
ふぁ、ふわ とした いい気分。

ここまで書いてきて、ふと気づきました。
「女友達は素敵な人が多いけど、それにしても、私の男友達ってどうなんだ? どんな生き方してるんだろう?」
これは 観察と考察の必要あり??? (笑)
[PR]
by momo_yukari | 2004-11-15 21:05 | スピリット

ボディワーク 

a0013267_21582974.jpg

Esalen Massageの第1回ワークショップにトラックバックです。

今日、ボディワークの1DAYレッスンをエサレン仲間の秋田ゆかさんと開きました。
レッスンの内容は瞑想ワークで気を整え、センサリーアウェアネスでの体と心の気づきを得、それからロングストロークと背中へのアプローチです。
レッスンは気持ちのいい時間を共有しながら、モデルになったり、デモンストレーションをしたりと穏やかに進んで行きました。
ファシリテーター役でのレッスンでしたが、やはり体にタッチされるのは気持ちいい!
久しぶりに体が緩みました。 すると心もまぁるくなるのですね。
エサレン・ボディワークは体も心も気持ちいいんだなぁって再確認できたレッスンでした。

ご一緒した秋田さん、そして生徒さん、ありがとう!
これから定期的に開催してゆく予定です、興味のある方はご連絡くださいね。
kara@momo.mu

丁度1年前の今頃、私はエサレンに滞在していた頃です。
今頃、エサレンでは黄色い蝶々、モナークが群舞しているのだろうなぁ。
エサレンへの想いがまた深くなった1日でした。
[PR]
by momo_yukari | 2004-11-14 22:06 | エサレン

新月の集い

12日夜、新月会を開きました。
月に出かけて、聖地を探し、月の精霊に出会ってきました。

新月は願いを叶えてくれるパワーに満ちていると言われています。
今夜の新月の始まる時間は23:28にスタートと教えてもらいました。
その8時間以内に2つ以上、20個以内の願い事をお願いすると1ヶ月以内に叶えてくれそうです。
新月会の始まったのは午後7時。 新月の始まりには早いので、お月様に感謝を捧げに出かけようと、瞑想に集まった人達と一緒に宇宙旅行に出かけます。

月の表面はフワフワ、パフット言う感じの地表で、しばらくその大地に寝転がったり、走ったり、飛び上がったり、中には三輪車で遊んだ人もいました。
それから月の聖地を目指します。
聖地は輝いていました。 
聖地に棲む精霊に出会います。
蝶々のような羽根をつけた小さな精霊や、金色に光り輝く女性など、精霊のイメージも人それぞれ。
その精霊に感謝と愛を捧げます。お月様はたくさんの人の願い事を請け負って結構大変そうなんです。
プレゼントをお渡して、お礼をします。
ダイアの指輪、月桂樹の冠、感謝の涙、真心。みんなそれぞれに心のこもったプレゼントです。
するとお月様の精霊はそれにも増して一人ひとりに愛のお返しをしてくれました。
ありがとうございます、お月様。

その後、月を離れて宇宙空間を旅します。
宇宙は本当に美しい光の世界です。
オリオン座の星達の間をシーソーのように滑って遊ぶ人、マーブル色の星の水を飲む人、銀河系を離れて星雲を見る人、ただ宇宙空間に漂う人、金色の星に抱かれる人、土星の輪っかに寝ころぶ人。 皆それぞれに星の旅を楽しみました。
みんな、詩人や画家になれそうです。

そして帰ってきた星は水と大地の懐かしく、美しい星、地球。
私たち一人ひとりが星の子供達。
宇宙にある一つひとつの星が輝く貴重な様に、
私たち一人ひとりの体と心と魂は希有で尊いもの。

美しい星に生まれたことを感謝します。
あなたに出会えたことを感謝します。
ありがとう、星の子供達、愛しています。
[PR]
by momo_yukari | 2004-11-13 01:45 | 瞑想

子供の頃の夢

一人の時間が静かに過ぎて行く
「ひとりの時もいいもんだよ」と 聞こえてくるCDの静けさの向こう側からふわりと声が聞こえたような気がした
夢かうつつか分からないまどろみの中に、小さい頃の夢がフラッシュバックして見える
バレリーナになりたかった7才
カメラマンに憧れた15才
画家を夢見た13才
詩人になったつもりの12才
赤ちゃんを産みたいと思った14才
小説家を目指した18才

私の中にあった小さい頃の夢はどれも叶っていないけど
大人になる途中に見つけた小さな夢の積み重ねで、今の「わたし」が出来上がっていた
夢は幸せを運んでくれた

今いる場所でわたしの出来ることをひとつ、ひとつ 

ありがとう と呟いてみる
ありがとう と向こう側から聞こえてきた気がした
[PR]
by momo_yukari | 2004-11-11 22:47 | スピリット

Moving Meditation 〜野外ワークショップ

つきにこ仕事さんの記事にトラックバックです。

つきにこさんはとても穏やかなヒーラーさんです。彼女の優しさに触れると、ほんわか〜と気持ちよく癒されますよ♪
そのつきにこさんが企画してくれた野外ワークショップを淀川河川敷で7日の日曜日に行う予定です。

動きながら、自分の内側を観察して、滞りやブロックを感じたらそれを解放してゆく。
その内側の変化に自分自身が気づき、心の流れの変化を楽しみ、それを音や動きを通して解放してゆく、サイレントでありながらアクティブ。
エサレンの自由なスピリットと瞑想の深い静けさをミックスしたムービング・メディテーションです。

11月7日(日)午後1時〜4時 12時30分阪急十三駅東口集合 雨天中止
 料金:3000円 現地集合、解散です。
 持ち物:楽器(手作り等、自由に楽しいもので良いですよ。)タオル、敷物
 動きやすい服装&防寒装備にて来てくださいね。
 広々とした河川敷、定員はありませんのでみなさんお誘い合わせの上どうぞ!
お申込先はつきにこさんまでお願いいたします。
[PR]
by momo_yukari | 2004-11-02 01:59 | ワークショップ&イヴェント