バタフライ・メィデン

momo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:エサレン( 10 )

エサレンのビッグ・ウェーブ

エサレン。 ビッグサーの海岸に打ち寄せる波のリズムからの贈り物。それは Quality of touchで触れるArt of Healing。
西海岸で生まれたこのマッサージに体も心も溶かされ、いったい世界中で何万人の人たちが癒されたことでしょう。
私はこのマッサージに魅了され、長年の間 憧れていたエサレン研究所を訪れプラクティショナーとなる夢を手に入れ、EMBA Japan(エサレン(R)マッサージ&ボディワーク協会)に登録されているプラクティショナーの方々の協力も得て、今ではこのマッサージを次に伝える役目を果たす事ができるようになりました。

a0013267_2441667.jpg
9月27日から30日の3泊4日。京都、風光明媚な曼殊院の傍にあるセミナーハウスで開かれたエサレン入門コース。

ティーチャーはエサレンでも30年の指導歴を持つシニアプラクティショナー。私の尊敬し敬愛してやまないティーチャーです。彼の穏やかな気質と指導経験の豊かさが、参加者の方全員をエサレン(R)マッサージへの道へとしっかりと導いてくださいました。揺るぎない信頼感と安心感に満たされた受講生、そしてスタッフ全員。
彼はマッサージ技術のみならず、マッサージを施す際の心構え、呼吸、施術者のセルフケアもじっくりと深く教えられます。 自分の中心を取り(センタリング)、大地に繋がる(グラウンディング)。教えるティーチャーの質によって、受け取る側の受講生たちの学びの深さは格段に違います。

a0013267_241379.jpg入門コースではマッサージが初めてという初心者の方もいれば、すでにヒーリングを実践されている方も集い、4日間を共に過ごしました。始めはこわごわとロングストロークを施していた彼女達が、最後の日には目をみはるばかりの素晴らしいストローク。めきめきと上達してゆきました。

心の内側の気づきのプロセスもこの4日で当然のごとく起きてきます。はじめは緊張の面持ちだった彼女達が、途中とまどいを見せながらも、最後の修了書を受け取る段階では素顔のままの輝くばかりの笑顔。それぞれの胸の中にあった滞りが解放され、次なる希望を見いだしたと多くの方がシェアされました。彼女達の癒しの手が、これから多くの方々を癒してゆかれることでしょう。その最初の段階の入門コース。彼女達のエサレンへの道が大きく開いたことを実感した4日間でした。
a0013267_2294849.jpg

これからの彼女達の歩まれる道を多いに祝福いたします。そしてエサレンの波が日本中に広く伝わってゆきますように。

かねてより温めていたプランもいよいよ実行してまいりますね。昨年の11月、エサレン研究所を訪れた時に始まった素敵なプラン、「エサレン体験ツアー」。時期は西海岸で最も素敵なシーズンの2007年6月に行います。 エサレンの良さを広く皆様に知って頂く為に企画いたしました。詳細は近日中にお知らせできるように致しますね、どうぞ楽しみにお待ちください。

Hug, momo
[PR]
by momo_yukari | 2006-10-02 02:57 | エサレン

極楽! エサレン・マッサージ

春3月が始まりましたね。 私の春はエサレンから始まりました。

今日は久しぶりのオフを兼ねたエサレンの練習日。
プラクティショナー同士でエサレンマッサージのセッションの交換と練習をしました。
筋肉や骨を探求しながらのディープ・ティシュー、後背筋や臀部へ作用するアクロバティックなストレッチ、背骨から脇にかけてのトレガーポイントの確認などなど。大胆なテクニックも好奇心でワクワクしながら探求心がムクムクと湧き上がってきます。

誰が最初にマッサージのモデルになるかはジャンケンで決める争奪戦でした。
「私が最初!」
「いえ、いえ、わたしが頂きますわ!」
一番を勝ち取ったのは、一番気合いが入っていた 某Aプラクティショナーでした。
さすが、運命数「1」のアドベンチャー!  (^o^)
私は運命数「9」。ここでも最後をまとめる役目だったのかしら。

春の日差しがガラス越しに降り注ぐ、暖かな部屋の中。
二人から同時にエサレン・マッサージを受けた身体と心は、とてもオープンに解放されていったのを感じます。あぁ、極上マッサージってエサレンの事だったのね!と再確認。楽しいマッサージって、マッサージをしている側も、受けている方も気持ちいいものです。
と〜〜っても いい気持ち、トロトロに溶けてしまいそうでした  ♪し・あ・わ・せ♪
スキルアップと極楽気分を兼ねたこの練習はやみつきになりそう。 定期的にやってゆこうと思ってます。

今までのエサレン・プラクティショナー達もこうしてエサレンを進化させていったのでしょうね。彼らが通ってきた道、尊敬するティーチャー達が示してくれた道。エサレンに基本はあっても、進化発展させてゆくのは自分達のオリジナリティ。その道を更に深く、高く、自由に探求してゆく喜びが湧いてきます。
そして一緒に練習してくれたプラクティショナー仲間がいてくれた事に感謝です。 ありがとう!
[PR]
by momo_yukari | 2005-03-01 00:44 | エサレン

ボディタッチ

体に触れる、心に触れる

今日の1DAY ワークショップは ”ボディタッチ”
エサレン(R)ボディワークのオープニング・アプローチ、タオルの上からのロングストロークやシェイキング、ロッキングの手法を発展させた、服を着たまま行う気軽なボディワーク。

オイルワークで全裸でマッサージを受けることに抵抗のある方がいるのは否めませんが、エサレンの心地良さ、全身を解放し、ひとつであることを気づかせてくれる統合感を、服を着たまま感じて頂きたいと思い、このワークショップを企画しました。

レッスンは少人数で受けて頂くことができ、ファシリテーターは2名のエサレン(R)プラクティショナー、私、小島ゆかりと秋田ゆかさんです。

今回が1回目となるボディタッチ・ワークショップでした。
初めて人をマッサージする方もご参加くださり、次回もまた来たい!との感想。
人の手から伝わる優しさ、暖かさ、それに加えてエサレンの開放感と統合感。
人に触れてもらうことも気持ちいいものですが、触れることによって得られる達成感や満足感も感じて頂けたようです。

次回のボディタッチ・ワークショップは  3月13日(日)午後1時から4時までです。
エサレンに興味のある方、触れることによって自分も癒されたい方、初心者の方からマッサージテクニックを増やしたいプロの方まで、少人数制でほとんどマンツーマンで受講できます。どうぞ気軽にお問い合せくださいね。
お問い合せは こちらまでどうぞ。 KARAのメール
[PR]
by momo_yukari | 2005-02-13 22:29 | エサレン

楽チンな身体

a0013267_083744.jpgEsalenmassage
体を通しての気づきというのは、とても感覚的で繊細なものです。

エサレンマッサージは40数年前にコミュニティーとして機能し始めたエサレンに集まってきたボディワーカー達によって、自然発生的に生まれました。その後研究熱心なエサレンのプラクティショナー達によってスウェディッシュ・オイルマッサージをベースとして、東洋の経絡やツボ、アレキサンダーテクニック、フェルデンクライスメソッド、クラニオセイクラル、ロルフィング、エネルギーワーク、トレガーアプローチ、ワッツ等、様々な技法が織り込まれているのがエサレン・ボディワークです。

文字で読むと横文字が多くて、よく分からん!って感じがしますが、エサレンマッサージの手法はとてもシンプル。身体を受け手の気持ちのいい方向に揺らしたり、動かしたり、圧力をかけたり、伸ばしたりします。プラクティショナーはその動きを通して、受け手に身体と心の気づきを促がすファシリテーター役。セッションでの身体の動かし方は、受け手も施し手も流動的で無理がないのが理想的な動き方です。

無理のない身体の動かし方。
立ち方ひとつとってみても、自分のくせで左右のバランスがとれてなかったり、肩の位置がちがっていたり、左右の足にかかる力がどちらかにずれていたり。無理がかかっていたのですね。それに気づかせてくれたのは「身体の動かし方」のワークでした。身体の中で波が揺らいでいるのが分かりました。体中に水が流れているのです。それに気づいた施し手の動き方が変わってくると、当然受ける側の感覚も違ってきます。

楽な姿勢で、無理のない動き。

これはマッサージする場合だけでなく、日常の生活の場面でも活かせそうです。
デスクワークする時も、お掃除する時も、歩く時も、ちょっと自分の身体の動かし方や身体のくせに気づいてあげて、楽な姿勢に変えてみる。 そして、意識を自分の内側だけでなく、外側にも拡げてあげる。そうすると身体が喜ぶのですね。 すると、心も軽くなってくる。 
楽チン☆
ちょっとした身体の動かし方の微妙な変化で、優雅で楽しい気分が生まれるものですね。
何だかとっても面白い!

近い内にこの「身体の気づき」のワークレッスンをご紹介できるようになると思います。色々な場面で活かせそうですよ!
ご一緒に学びたい方、ご連絡くださいね☆ 
kara@momo.mu
[PR]
by momo_yukari | 2004-12-11 00:01 | エサレン

二人でエサレン

Esalenmassage 『お二人さま』にトラックバックです。

一人でセッションをゆったりと、というのもエサレン(R)マッサージの醍醐味ですが、お友達同士、ご姉妹で、カップルで、・・・お二人で。

R.WaveKARAでは協力しながら、これからお二人様同時のセッションをお受けできるようになりました。

流れる波のリズムを感じながら、体と心のリリース、そして静けさの中で感じる Oneness。
エサレン(R)マッサージを受けてくださった方の多くから「今までのオイルマッサージで感じたことのない、満足感。不思議な感覚でした」と感想を頂きます。

街にはそろそろクリスマス・イルミネーションが輝き始めました。
一年で一番 ロマンティックなシーズン。 
寒い季節、暖かなお部屋の中は仄かな幸せを感じるものですね。
クリスマスプレゼントにエサレン・マッサージっていかがでしょうか?
マッサージ好きの彼に、彼女にって素敵なプレゼントになりそうですよ。

「ブログを見ました!」とご予約頂いた方に、
「二人でエサレン」を ¥22,200(/2名様) で12月25日までの期間限定のクリスマス・ブログ企画として、 今! 決めました。(笑)

エサレンマッサージ90分に、あったかフットバス付きです。

ご予約はこちらまで → kara@momo.mu

二人でエサレン。
幸せも二人なら倍以上・・・☆

不思議しあわせマッサージを感じてみてくださいね。
[PR]
by momo_yukari | 2004-11-27 02:37 | エサレン

ボディワーク 

a0013267_21582974.jpg

Esalen Massageの第1回ワークショップにトラックバックです。

今日、ボディワークの1DAYレッスンをエサレン仲間の秋田ゆかさんと開きました。
レッスンの内容は瞑想ワークで気を整え、センサリーアウェアネスでの体と心の気づきを得、それからロングストロークと背中へのアプローチです。
レッスンは気持ちのいい時間を共有しながら、モデルになったり、デモンストレーションをしたりと穏やかに進んで行きました。
ファシリテーター役でのレッスンでしたが、やはり体にタッチされるのは気持ちいい!
久しぶりに体が緩みました。 すると心もまぁるくなるのですね。
エサレン・ボディワークは体も心も気持ちいいんだなぁって再確認できたレッスンでした。

ご一緒した秋田さん、そして生徒さん、ありがとう!
これから定期的に開催してゆく予定です、興味のある方はご連絡くださいね。
kara@momo.mu

丁度1年前の今頃、私はエサレンに滞在していた頃です。
今頃、エサレンでは黄色い蝶々、モナークが群舞しているのだろうなぁ。
エサレンへの想いがまた深くなった1日でした。
[PR]
by momo_yukari | 2004-11-14 22:06 | エサレン

ボディワーク 1DAYレッスン


a0013267_23101663.jpgエサレン(R)ボディワークの良さを皆様に知って頂きたいと思い、長年の朋友でもある秋田有香さんとの初めてのボディワーク・レッスンをプランいたしました。参加される皆さんと一緒に喜びに満ちたレッスンを催したいと思っています。エサレン・スタイルに興味のある方、どうぞ気軽にご参加、お問い合せくださいませ。
(写真は私がエサレンで認定レッスンを受けたエサレンのダンスドームです。)
*************************************
触れる事を通して湧き上がる身体の感覚、心の流れ。
ボディワーク入門レッスンではオイルマッサージ初心者の方、マッサージ・セラピストの方でテクニックを増やしたい方にお勧めの1DAYレッスンです。
エサレン(R)ボディワークのロングストローク、揉み、揺らしなどのテクニックに加えて、ボディワークを行う際のセラピスト自身のクライアントと共にある姿勢を呼吸法やエネルギーの循環方法などを取り入れながら学んでゆきます。
今回のボディワーク入門レッスンのファシリテーターはエサレン(R)プラクティショナーのR.Wave/秋田ゆか、KARA/小島ゆかりの2名です。

日時 : 11月14日 (日) 午後1時〜午後5時 (4時間)
参加費用:20,000円
場所 : ナチュラルセラピー・KARA
  大阪市北区浮田1−3−11
交通アクセス : 地下鉄 堺筋線・谷町線 『天神橋筋六丁目』駅10番出口を出て都島通りを梅田方面へ向かって徒歩3分(行岡病院向かい )
地図 :http://momo.mu/map.htm


ファシリテーター 
秋田ゆか (R.Wave)  小島momoゆかり(KARA)

ご持参いただくもの: 大きめのバスタオル1枚、ワッシュタオル1枚、また動きやすい服装(半袖T-シャツ、ズボン)でご参加ください。

お申込、お問い合せ:  KARA 小島ゆかり kara@momo.mu
TEL :090-2061-4860
[PR]
by momo_yukari | 2004-10-29 23:13 | エサレン

エサレンごはん

健康と美容
a0013267_4132799.jpg
これ、エサレンで食べていた朝食です。フルーツ山盛りにヨーグルトたっぷりです。
苦手だったヨーグルトも好きになりました。すっぱくないんですよね。
最近はまっているカスピ海ヨーグルトもすっぱくないし、朝ご飯って食べないことが多かったのだけど、こんな朝食ならヘルシーで朝から元気いっぱいです!

あぁ、エサレンごはん食べに、エサレンに行きたいな。
[PR]
by momo_yukari | 2004-09-22 04:24 | エサレン

エサレン ボディワーク

a0013267_14535978.jpg

「エサレン」 この名前を聞いたのはもう7、8年前。
アロマテラピーを学んでいる頃、ある人から見せて頂いたビデオには美しい海と流れるような、ダンスしているような美しいムーブメントのマッサージセラピストの姿が映っていた。
「美しい!」 その衝撃は私の心の深い部分に、ポツリと落とされた一粒の種だったような気がする。
カリフォルニア州にあるエサレン研究所。
あきらめかけた夢が、昨年ようやく叶い、エサレンの地を踏みしめた。
1か月の滞在中、その空気とスピリットを全身で呼吸し、学んだボディワーク。
ホームシックにかかりながら聴いたビッグサーの波の音。

心からの夢は願いつづけると叶うものなのですね。

また再びその地を、あの海を私は目指して旅を始めようとしている。
もうひとつの魂のふるさと、エサレンへ。
[PR]
by momo_yukari | 2004-09-21 15:12 | エサレン

エサレン・ボディワーク

a0013267_0285032.jpg
エサレン・ボディワーク。 私の愛しているボディワークです。
昨年11月、カリフォルニア州ビッグサーにあるエサレン研究所に1ヶ月の滞在をしてから、すでに8ヶ月が経ちました。滞在中、バンクベッドの上段で眠りにつくたびに、「この波の音を忘れないでいよう」と毎晩願っていました。エサレン・ボディワークのロング・ストロークは西海岸の岸壁に打ち寄せる、太古の時代から続くダイナミックな波から生まれてきたと私は信じています。その波音がここしばらく私の脳裏から離れていました。自分の中心がずれていて、本当にしたいことをせず、愛している人やものを大切にすることを忘れ、ただ時を忙しくさせていました。それに気づかせてくれたのは、やはりエサレン・ボディワークでした。
心と身体の在処と魂の存在。「ひとつ」であることに気づかせてくれるエサレン・ボディワーク。

ボディワークをしてくれたのは長年の友人でもあるプラクティショナーの秋田有香さん。プラクティショナーの一人ひとりの個性が違うのもエサレンの魅力のひとつです。彼女のワークはとても丁寧で「大切にされている」という感覚を呼び覚ましてくれます。彼女のこのワークはエサレンのエッセンスを私に思い出させてくれた素晴らしいセッションでした。
プラクティショナー同志のこうした交換セッションができるのもエサレンの良さ。ああ、プラクティショナーになって良かった!!!

momoのワークはこちらで受けられます。カーラ 

エサレン・ボディワークの素晴らしさを是非体験してみてくださいね。
[PR]
by momo_yukari | 2004-07-27 01:02 | エサレン